幻の手法?バイナリーオプション 9割以上の確率で勝つ方法

Trades_waves_System(Meta.Trader4)

ボラティリティの終焉への追尾に特化したオリジナルのインディケーター

2018年の夏頃、FXとバイナリーオプションの攻略法を紹介するヤフーブログサイトで 絶賛されていたMT4のインジケータ紹介で見つけたTrades_waves_System(Meta.Trader4)です。現在では、手に入らないため、正に幻になってしまったものです。

「 Trades_waves_System 」のボラティリティの終焉への追尾に特化したオリジナルのインディケーターを大絶賛していたFXとバイナリーオプションの投資家の方の 「ヤフーブログ」がサービス提供終了したため、閲覧でくなくなり、販売ルート先だった 「DLmarket 」もハッキングに見舞われて、復旧するかと思いきや、あえなく サービス提供終了 。直接販売をしてもらえないか、メールで問い合わせてもなしのつぶて…と悲しい結末になってしまいました。

ただ、FC2ブログのサイトは、そのまま遺留されているのが、せめてもの救いなのか・・・未だに再開の兆し、まったくなしといった状態です。これをご覧になった方で、なにか情報がございましたら、ぜひ教えてください。この手法がどんなものなのか、知りたくてしかたがありませんです。はい。

Trades_waves_System は、BOにおいては 10回中1回しか負けはないらしい

簡単に、バイナリーオプションにおいて、どんな手法なのか概要をまとめてみました

  • 取引量わ表すvolumeやADX、VQ関係などの値を誰でも分かりやすい表示にしたオリジナルのインディケーター でボラティリティの終焉への追尾表示の後に、売買サイン↑↓
  • ADXのある値がトレンドの転換に関連しており、その値に近い状態を考慮したサイン
  • そのサインの後、RCIとストキャスティックで判断
  • レジスタンスやサポートの類の要因を必ず考慮

と要約するとこんな感じのインジケータを使用した手法らしいのです。この「ADXのある値」ってすご~く惹かれる~気になる~

一人、思考錯誤して、ADXが好きなインジケーターになったことは、言うまでもないです。はい。

手に入らないけど、いつかどういうルートがわからないが、明らかになる日が来るよう祈っています。

こういう商品に触れると、あっ商品紹介だけだった・・・・・ 投資って夢があるなぁ、とつくづく思う今日この頃、現在は違う手法で精進してます。